熊本県立図書館 / くまもと文学・歴史館  (愛称:温知館)

〒862-8612
熊本市中央区出水2丁目5番1号
TEL :(096)384-5000
FAX :(096)385-4214(総務課・学芸調査課)
        (096)385-2983(情報支援課)

休館日
 火曜日 / 毎月最終金曜日
 年末年始(12月28日~1月3日)
 特別整理期間(年間14日以内)

携帯・スマートフォン用サイト

Copyright © 熊本県立図書館 All Rights Reserved.     ©2010熊本県くまモン

 

現在の展示会

 

世界文化遺産登録1周年記念企画展「祈りの島 天草とその海」

令和元年(2019年)
9月19日(木)~11月10日(日)


 今年は「天草の崎津集落」が長崎の諸資産とともに世界文化遺産に登録されて1周年になります。
 今回の展示では、天草のキリシタンが遺した信仰具や彼らのことを記した同時代の資料などを通して、天草にキリスト教がどのように広まったのか、天草島原一揆に参加した天草のキリシタンとその信仰とはどのようなものだったのか。彼らが江戸時代の厳しい弾圧下でどのように信仰を維持していたのか、その実像に迫ります。
 天草におけるキリシタンの歴史を一つの切り口として、天草の人びとが守り継いできた祈りとは、そして私たちにとって祈りとは何かについて、改めて考えてみたいと思います。


祈りの島天草とその海


※毎週火曜(10月22日は祝日のため開館)、9月27日(金)、10月23日(水)、10月25日(金)は休館です。

展覧会チラシ(表).pdf
展覧会チラシ(裏).pdf

会期中のイベント情報についてはこちらをご覧ください。


 

【展示室2】常設展「文学に見るくまもと」

展示室2 展示風景

くまもとの文学の流れを、歴史的背景とともにたどります。


 

石牟礼道子 特集コーナー

 くまもと文学・歴史館では、2021年(令和3年)2月に石牟礼道子展を開催することを予定しています。
 そこで現在、展示室2において、企画展へ向けたシリーズ展示を行っています。
世界から注目を集める石牟礼文学の世界をご案内するシリーズです。ぜひご覧ください。

[第1回]
会期:令和元年(2019年)9月13日(金)~11月18日(月)
会場:くまもと文学・歴史館 展示室2
内容:『西南役伝説』自筆原稿など

【主催】くまもと文学・歴史館/熊本県立図書館
【協力】石牟礼道子資料保存会

 

 

【展示室3】《マンガ常設展示コーナー》

展示風景画像令和元年(2019年)夏から、マンガコーナーが常設となりました。熊本ゆかりの作品や、展示会に関わりのある作品をご紹介します。

 現在のテーマ:
  「祈りの島 天草とその海」
   企画展関連 歴史漫画絵文字:キラキラ


※展示作品は約2か月ごとに入れ替わります。

【主催】くまもと文学・歴史館/熊本県立図書館
【協力】熊本マンガミュージアムプロジェクト

 
くまもと文学歴史館ロゴ
 
 開館時間 9:30~17:15
 休館日 火曜日/毎月最終金曜日
 年末年始
 (12月28日~1月3日)
 特別整理期間
 (年間14日以内)
 入館料 無料
 

開館日カレンダー

前年2019次年
前月10次月
1
予定なし
2
予定なし
3
予定なし
4
予定なし
5
予定なし
6
予定なし
7
8
予定なし
9
予定なし
10
予定なし
11
予定なし
12
予定なし
13
予定なし
14
15
予定なし
16
予定なし
17
予定なし
18
予定なし
19
予定なし
20
予定なし
21
22
予定なし
23
予定なし
24
予定なし
25
予定なし
26
予定なし
27
予定なし
28
29
予定なし
30
予定なし
31
予定なし
 
開館
 
通常休館