熊本県立図書館 / くまもと文学・歴史館  (愛称:温知館)

〒862-8612
熊本市中央区出水2丁目5番1号
TEL :(096)384-5000
FAX :(096)385-4214(総務課・学芸調査課)
        (096)385-2983(情報支援課)

休館日
 火曜日 / 毎月最終金曜日
 年末年始(12月28日~1月3日)
 特別整理期間(年間14日以内)

携帯・スマートフォン用サイト

Copyright © 熊本県立図書館 All Rights Reserved.     ©2010熊本県くまモン

 
県立トップページ > お知らせ(図書館) 

図書館からのお知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2021/02/03

2月2階第1閲覧室の展示について

| by 1係
2階第1閲覧室では、2月にあわせて3つのテーマで本の展示を行います。ぜひ手にとってご覧ください。
もちろん貸出もできます。


展示1:バレンタインデーにあわせて
2月14日のバレンタインデーにあわせて「チョコレート」をキーワードに資料の展示をしています。
チョコレートを使ったお菓子のレシピや、栄養価・商品開発・原材料の輸入に関する資料など、
チョコレートについて知ることができる資料を集めています。

また、バレンタインデーの歴史や、ラッピング等ギフトに関する資料も、あわせて展示しています。


展示1

展示2:くまもと文学・歴史館企画展「海と空のあいだに-石牟礼道子の文学世界-」にあわせて
1月に引き続き、くまもと文学・歴史館で1月21日から行われている、
企画展「海と空のあいだに-石牟礼道子の文学世界-」にあわせて、
石牟礼道子の著書や、水俣病を中心とした環境問題に関連する
資料を展示しています。

展示2

展示3:2月最終日は、Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)
Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)は、希少・難治性疾患の患者の生活の質の向上と、
こうした疾患の認知度の向上を目指して、2008年にスウェーデンで始まった活動です

日本でも、この活動の趣旨に賛同し、2010年から毎年2月最終日にイベントが開催されています。
これにあわせ、希少・難治性疾患の資料や、闘病記、ホスピス・緩和ケア等に関する資料を展示しています。

展示3

展示資料の詳細は、
こちらのリンク:「テーマ一覧」 でご確認ください。

13:00